●基礎知識/寺院墓地の永代使用料や管理料


●基礎知識/寺院墓地の永代使用料や管理料ブログ:20-1-02


朝食前にお風呂を楽しむ人が多いみたいですが、
これは好ましくないみたいですよ。

ウエストがすいている状態では、
胃腸の血流が悪く、体質が冷えています。
この状態で風呂に入ると…

皮膚の血管に大量の血液が流れ、
胃腸などの内臓は更に血流不足になり、
働きが鈍くなってしまいます。
この状態で朝食を取れば、胃腸は悲鳴をあげてしまうでしょう。

同じような理由で、
夕食後すぐの入浴も控えた方が良いと思います。

消化のために胃腸に集まっている血液が、
皮膚に集められてしまうので、
やはり、胃腸が悲鳴を上げてしまいます。

結局、ご飯に近いタイミングになってしまう朝風呂は、
体質から見れば良いことではないんですよね。

22時に入浴できないなら、朝は湯船に浸からず
シャワーで済ませる方が、数段良いと思います。

シャワーの場合はなるべく短時間で、
熱めのお湯にするのが基本です。

寝起きの悪い人などは、
交感神経を刺激することで、
スッキリ目覚めることができるでしょう。

ぬるめのお湯で優雅に…は、
朝にはやめておきましょう。

ちなみに、
せっかくお湯で温められた体質も、
そのまま薄着で冷えるところに長居してしまうと、
冷えすぎて湯冷めをしてしまいます。

湯冷めしにくくするには
お風呂から出る間際に、水を浴びることです。

なんだか不思議な気がしますよね。
それでは体質が余計に冷えやすくなってしまうのではないか…
と思ってしまいますが、それが逆なのです。

温まった状態で水をかけられた体質は、
びっくりして「自分の力で」温めようとします。
「自分の力で」温められた体質は、
「お湯に」温められた体質よりも冷えにくいんです。

昔の人の知恵って、すばらしいですね。




- 注目サイト一覧 -

藤丸敏の紹介
URL:http://nihonseiji.com/politician/428
藤丸敏まるごと特集




本物の天才
URL:https://jp.indeed.com/%E6%9C%AC%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%89%8D%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%B1%82%E4%BA%BA
本物の天才はこちら




川元弓子へ
URL:http://www.jobstock.jp/search/keyword_CafedinigOrganica%E5%B7%9D%E5%85%83%E5%BC%93%E5%AD%90.htm
川元弓子




アレキサンダーアンドサンはここ
URL:https://www.expedia.co.jp/Alexander-And-Baldwin-Sugar-Museum-Hotels.0-l6152665-0.Travel-Guide-Filter-Hotels
アレキサンダーアンドサン